継続した運動と十分な睡眠と栄養バランスで糖質制限生活

糖質制限で痩せてスマートな身体を手に入れたい人が多くいます。本当にそうなるのでしょうか?糖質を制限するということは普段の食事からあのおいしいお米やパンや麺類を食べないと言うことなのです、そんなことが実際に可能なのか?私にはとてもできそうにありません。でも激太りで何とかしたい人にとっては藁をもつかむ思いなのです。

普通より激太りの人ってどうなの?って思いますね、そこまで食べなくてもと思うぐらい食べるのですから。それはちょっと考え方から違うような気がします。それはさておき、糖質制限生活を続けるためにはバランスの良い食事をとり継続した運動と十分な睡眠が重要となります。え?でもそれってダイエットでなくても普通の暮らしでも大事なことじゃんと思われますよね。

その通りです。なにも糖質制限とかしなくても規則正しい暮らしをしていれば自然と普通の体型となるのです。糖質制限ダイエットを経験したAさんの話によると、糖質を制限していると体重が増える気がしないとまで言われます。またAさんはワインは飲むわチーズは食べるわで、とてもダイエットをしているようには見えません。

これなら辛い減量も気にならないですね。どうしてかと言うとAさんは糖質制限ダイエットをしながら適切な運動も行っていて、水泳やウオーキングなど体を動かすことをいとわないのです。このようにダイエットの方法は何でも規則正しい生活で適度な運動バランスの良い食事をしていれば体重を減らすことはそれほど難しいことではないのです。

皆さんも頑張ってやってみてください。え?そんなことわかっているけど出きれば苦労はしないよ。ハイごもっともです。

Categories: archive